データセンター

データセンターのモダナイゼーション

ソリダイムは、数十年にわたる技術イノベーションを活用して、ドライブの幅広いポートフォリオを提供しています。そのドライブ製品すべてに業界トップクラスの品質と信頼性が備わり、データセンターからエッジまであらゆる環境に最適化されたラインナップがそろっています。
データセンターでラックに並んだサーバー| ソリダイム

SSD D7 シリーズ

速度、耐久性、容量の絶妙なバランスを実現し、最高性能を誇るソリダイムの TLC 3D NAND SSD 製品ファミリーです。SSD D7 シリーズのドライブは、実環境の混合ワークロードとパフォーマンス重視のリード・ワークロードに合わせてチューニングされています。

SSD D5 シリーズ

960GB ~ 30.72TB の大容量を特長とする、コストを重視した SSD 製品ファミリーです。SSD D5 シリーズのパフォーマンスは、リード・ワークロードとシーケンシャル・ワークロードに最適化されています。

SSD D3 シリーズ

ストレージ性能の高速化と、既存インフラストラクチャーの運用コスト (OpEx) 削減を目的とした、TLC NAND SSD の SATA 製品ファミリーです。SSD D3 シリーズには、リード / ライト混合ワークロードとリード性能重視のワークロードに合わせてチューニングされた、幅広い製品が用意されています。

中心となる革新的な技術

  1. 記録メディア
    幅広いテクノロジー・ポートフォリオを提供する ソリダイムは、パフォーマンスに最適化された SSD 製品とコストを重視した SSD 製品の両方を開発する、業界のリーディング・カンパニーです。

    記録メディアの数十年にわたるイノベーションを融合し、集積度、パフォーマンス、信頼性という重要な方向性にわたってNAND 技術の特許取得を進めています。 この実績により、業界トップレベルの集積密度とセルの信頼性、初の商用 PCIe 対応 QLC NAND、セル当たり 5 ビットの PLC 技術の開発を実現しました。

  2. 多様なフォームファクター

    データ・ストレージの世界では、1 つですべてのニーズに応えられるような万能の製品はありません。ソリダイムならば、E1.S の小型フォームファクターが必要とされる場合でも、E1.L で 1U に最大 1PB の大容量を搭載する必要がある場合でも、さまざまな構成に対応できる豊富なフォームファクターがそろっています。 ソリダイムのソリューションは、スペース、拡張性、効率の革新に取り組み続けています。

  3. データの整合性

    あらゆるストレージに求められる何よりも重要な役割は、書き込まれたデータをいつでも読み取れるようにすることです。 ソリダイムでは、重要なNANDセルすべてを網羅する高度なアルゴリズムにより、伝送パス全体でエンドツーエンドのデータ保護を確保し、電源断が発生した場合でもデータの整合性を保つ PLI 回路を追加することで、データエラーに対し「ゼロトレランス」のアプローチを取っています。

  4. 高度な管理機能
    ソリダイムは、豊富な経験を持つSSD ソリューション企業として、重要な機能を幅広く提供しています。メディア管理の最適化、ワークロードに合わせたメディア使用率の調整、重要ドライブの動作監視とアラートへの応答、リモートからの安全なデータ消去などもその一部です。

重要なワークロードに最適化されたソリューション

ソリダイムのSSDソリューションは、人工知能 (AI) からクラウド・コンピューティング、5G まで、次世代のイニシアチブで活用され、企業が進めるITインフラのモダナイゼーションを支えています。 ソリダイム の SSD ソリューションがどのような方法で多種多様なワークロードのパフォーマンスや一元管理などの高まるニーズに応えているか、詳細については導入事例をご覧ください。

アップデートとサポート

ソリダイムのサポートをお求めの場合は、下記のリンクからアクセスしてください。 ご利用中の製品に対応した最新のドライバーとソフトウェアのほか、よくあるご質問 (FAQ) への回答や技術ドキュメントを提供しています。また、さらに詳細な情報については、サポートチームまでお問い合わせください。

認定ディストリビューター一覧

ソリダイムのデータセンター製品に関しましては

下記のリンクから、すべての ソリダイム認定ディストリビューターを記載したリストをご参照ください。

Product Disclaimer - Data Center

Main

All information provided is subject to change at any time, without notice. Solidigm may make changes to manufacturing life cycle, specifications, and product descriptions at any time, without notice. The information herein is provided "as-is" and Solidigm does not make any representations or warranties whatsoever regarding accuracy of the information, nor on the product features, availability, functionality, or compatibility of the products listed. Please contact system vendor for more information on specific products or systems.

Solidigm classifications are for informational purposes only and consist of Export Control Classification Numbers (ECCN) and Harmonized Tariff Schedule (HTS) numbers. Any use made of Solidigm classifications are without recourse to Solidigm and shall not be construed as a representation or warranty regarding the proper ECCN or HTS. Your company as an importer and/or exporter is responsible for determining the correct classification of your transaction.

Refer to the spec sheet for formal definitions of product properties and features.

Solidigm technologies may require enabled hardware, software or service activation. // No product or component can be absolutely secure. // Your costs and results may vary. // Performance varies by use, configuration and other factors. // Other names and brands may be claimed as property of others. // See our complete legal Notices and Disclaimers. // Solidigm is committed to respecting human rights and avoiding complicity in human rights abuses. Solidigm products and software are intended only to be used in applications that do not cause or contribute to a violation of an internationally recognized human right.

Solidigm and the Solidigm logo are trademarks of Solidigm. Intel is a registered trademark of Intel Corporation. Solidigm is currently keeping the Intel product branding or naming for this SSD. All other trademarks are the property of their respective owners.

©Solidigm 2022. All rights reserved.